H28.10.6(木) スポーツ吹矢 10m自宅屋外練習

時折台風の余波が通り抜ける中練習を開始する。

1G目(試矢5本)
1R=33、2R=31、3R=33、4R=31、5R=31、6R=35(PF)
合計=194(PF1回)

3点の白帯へ行く矢はなく安定して吹けた。

2G目
1R=31、2R=33、3R=29、4R=33、5R=35(PF)、6R=31
合計=192(PF1回)

3R目に急に息が弱くなり(というか気合いが抜けたの)下方の3点白帯へ外れる。

以後、若干狙い目を上方へ移動し気合いを入れ直して吹く。

このところ気をつけているのは、

・幅広のベルトを臍のやや上部できつめに締める。
・息を吸った時に、腹が大きくなるのをベルトでの圧迫で感じる。
・一気に吹いた時、お腹が一瞬出っ張り、瞬間的にベルトとお腹で圧を感じるように吹く。
・一方、一気に吹く際は、充分我慢して、左手の安定(筒の安定)を見極めた上で吹く。
(2、3秒我慢した時、息漏れ?気合い漏れ?に注意)

である。

初心者の方で参考になれば幸いです。(*^_^*)

H28年累計 10m練習(自宅練習+総合体育館教室+大丸地区会館教室)
R累計=1368R
累計得点=41850
R平均=30.59
6R平均=183.55

(ご連絡)
1.本サイトの他、下記ブログへも全く同様の投稿をしていますのでどうぞ見やすい方をご覧になって下さいませ。
http://kimagure28.exblog.jp/i6

2.稲城氏ART35支部のホームページ
http://sansiro110523.jimdo.com/

この記事へのコメント