テーマ:健康

ウィルス性肝炎

ウィルス性肝炎であるC型、B型にかかった方は悲惨ですね。 血液製剤の使用、予防接種での注射の使いまわし、胃内視鏡などの使いまわし、 最近報じられている、フィブリン糊使用等々による感染は医療の公器?による 強制感染ではないでしょうか。 感染者が一々感染原因を突き止め裁判を起こし保証を求めるのは不可能だし、 時間と社会的エネル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民の8~9割が「異常」?

以上見てきたように、厚労省が高々と掲げたメタボとは、健康な人を病人に 仕立て上げるために無理矢理でっちあげた健康基準だということになる。 厚労省は、メタボの該当者は「全国で1960万人」としている。これでも 驚くべき数字だが、とてもそれでは済まない、という試算も出ている。 日本総合健診医学会の約70万人の健診結果からシュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血糖値はどうか

・メタボの指標となっている空腹時血糖は糖尿病を発見するためにもっとも 重要な項目ではあ る。  だが、高血圧と同様血糖の基準も下がり続けており学会内でも強い批判が 出ている。 ・これまで、空腹時血糖は、110mg/dl 以上が境界型、126mg/dl 以上が 糖尿病とされてきたが、米国糖尿病学会は2004年秋に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

メタボ基準の中性脂肪とHDLはどうか

・「善玉」と呼ばれるHDLは、心筋梗塞などの原因となる体内の余分なコレス テロールを回収する役目を担っている。  HDL40mg/dl未満が要注意となっているのは妥当。  HDLは運動量と強く関係し、運動を続けると上がり、運動しないと下がる。  現在はHDLを上昇させる薬は開発されていないので薬害も起きない。  メタボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高血圧の基準もおかしい

・日本高血圧学会の診断基準、降圧目標は短期間のうちに、最高180mmHg  から 170mmHg(2000年) 、さらに 140mmHg(2004年)と40mmHg   も下げられている。この結果、かっては健康とされた人が、短期間のうちに 要治療対象とされている。 ・高血圧のリスクは近年それほどあがったのだろうか。事実は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ちょいメタは長生き!

住民健診結果をもとに男性1884人、女性564人を平均5年間追跡調査し た結論 ・男女ともBMI 25.0~29.9 の層のちょいメタ(太め) (身長170センチで体重72キロ~86キロくらい)が最も死亡率が低い。 厚労省の基準に当てはめると、 イ.ちょいメタ(厚労省のメタボ基準に該当する群)  BMI 25.0…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

厚労省のメタボリックシンドローム基準

○まずウエスト周囲径(腹回り)が問題となる。  ・ウエスト周囲径 男性・・・85センチ以上           女性・・・90センチ以上  この検査に引っかかると保健指導の対象になる。 ○上に加えて、次の一つ以上に該当すれば予備軍、二つ以上に該当すれば  メタボリックシンドローム  ・血圧 最高血圧130mm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定健康診断・特定保健指導-2

2008年度より特定健康診断が実施され、この診断で「メタボ」とみなされると、 6ケ月以内に適正数値に近づけよと繰り返し指導を受ける(保健指導)、 通院を勧められる(受診勧奨)。 これが達成されない場合には、「メタボは自己責任」として、最大10%もの 医療費負担アップも検討されている。 まさに国をあげての「メタボ狩り」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定健康診断・特定保健指導

2008年度より、40歳から74歳までの約5700万人を対象にした 特定健康診断・特定保健指導がスタートするらしいです。 この新しい健康診断の目玉として、厚生労働省が強く打ち出したのが メタボ退治とのこと。 明日から、何回かに分けて、  ちょっとメタボが一番長生き 胴回り85センチでアウトとは。         …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アミラーゼ高値、MRI検査(2)

CT検査の当日、引き続きMRI(磁気共鳴診断)検査を行った。 この検査は強い磁石と電波により身体断面を撮影する。 CT検査は横断面(輪切り)だけだが、MRI検査は身体のあらゆる断面を撮影 することができるという。 ズポンと上着を脱ぎ検査着に着替えて検査台に仰向けに寝て、マジックベルト で固定される。 このとき息を吸っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アミラーゼ高値、CT検査(1)

一昨日、アミラーゼ高値の原因究明のためCT(コンピューター断層撮影)検査 を行った。 CT検査はX線で多方面から撮影しコンピューター処理で横断面(輪切)の画像 を作り通常のX線では写らない臓器の病変が検出できるという。 この日、朝食は半量、昼食は抜きであったが他に特別な制約はない。 上着を脱ぎズボンをやや下げて検査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大腸内視鏡検査(2)

昨日、予定通り大腸内視鏡検査を受けた。 事前準備はまず自宅での大腸洗浄だ。 下剤「ニフレック」を1Lのぬるま湯で溶かしてこれに水1Lを入れ、合計2L を朝7時より飲み始めた。 大体2時間掛って飲み終えるようにとの指示があったので100CCを5~6分 のペースで飲んだ。 予想より飲み易かったが何しろ量が多いので飲み…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大腸内視鏡検査(1)

去年の11月22日だったかNHKで大腸ガンに関する番組をやっていた。 大腸線腫は50歳台で3人に1人が持っており、ほっておくと数年でガンに成長 するという。 大腸内視鏡検査で線腫が見つかり直ちに切除すれば一件落着となるようだ。 これまでこの検査を受けたことがないので念のため一度受けてみることに。 その検査が明日に迫り、…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

アミラーゼ(2)

先般受信した健診で「アミラーゼ」が基準値をオーバー(50.0~170.0 (1U/l)に対し、195.0)していたので今後の対応につき確認のため電話 相談を受けた。 その結果、担当の先生の話しでは付近のかかりつけの開業医で再検査など をしてくれるはずだとのこと。 このためかかりつけの開業医を訪ねる。 先生に相談すると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉

昨日は久しぶりに町田の「いこいの湯」温泉へ行った。 http://www.for-yu.com/tamasakai/index.html この温泉は、 泉温度;48.6℃、湧出量;438リットル/分 水素イオン濃度;pH 7.9、 泉質;ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性 低張性高温泉) で、泉温が高く、湧出量も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アミラーゼ

先日行った採血健診結果が送られてきた。 45項目の検査と、腫瘍マーカー4種類中基準値を超えていたのが一つだけ あった。 それは「アミラーゼ」で基準値、50.0~170.0(1U/l)に対し、195.0。 そもそもアミラーゼとは何か。 事前に渡された検査項目一覧に記載された説明は、 「でんぷんなどの糖類を分解する消…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花粉症

今年に入って数日前から花粉症が出てきた。 まだクシャミと喉の違和感だけだが、クシャミは出だすと数回は連続する。 現役の頃、通勤電車でこの発作が出ると隣の人の鼓膜が破れるのではと 心配したが、リタイヤした今幸いこの心配はない。 花粉症といえば25年以上前の1980年代半ば頃には既に発症していた ようだ。 小田原の山…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

採血健診

今日は近くのスポーツセンターヘ採血健診に行く。 つい先月デメカルの血液検査をやったばかりだが、これは市で行ったヘルスア ップ事業に参加したためその効果を見るため無料で行われたものであった。 今回は都民共済の特別価格で一般価格16800円のところを15225円で総 合健診を受けることにした。 内容は45項目の検査と腫瘍マーカ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「病気にならない生き方」実践2ケ月経過

「病気にならない生き方」の要約を某OB仲間に紹介したところ、 否定的な意見をいただいた。 曰く、 最近では、悩みやストレスを極力無くし、適度な運動をして暴飲暴食を しないで睡眠時間を適度に取り、気楽にのんびり生活を楽しむ様にして います。これで病気になったら、宿命と考えようと思ってます。 誠にご尤も。だがドクター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病気にならない生き方

年が明けた1月、娘夫婦が嫁ぎ先の実家からいただいた首記タイトルの 本を読む。大部分が「目から鱗」。 善は急げと早速食前、30分~1時間前に水飲みを始める。 肉は月1、2回にセーブ。 日、1食は自家製のギャバ(発芽玄米)食事。 夕食はうどんかソバにする。 萎縮性胃炎、慢性胃炎はお酒もNG。お茶、コーヒー等もNG。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more